タイミングのいい日

  • 投稿日:2017年4月01日
  • (最終更新:2017年4月1日)

私がこの記事を書きました!

西 俊哉

にし鍼灸整骨院 院長 兼 2児の父

西 俊哉 (にし としや)

所持資格:柔道整復師・ はり師・きゅう師

毎日の忙しさの中で、自分の身体を大事にすることを忘れてしまっていませんか?
そんな方々のお悩みが解決し、笑顔で生活を送れるようサポートします!

こんにちは。

和歌山県橋本市で女性とこどもにやさしいにし鍼灸整骨院の西俊哉です。

 

 

昨日、妊活のご相談に来られた方から、「タイミングとしてはいつが妊娠しやすいのですか?」とご質問いただきました。

 

 

一番妊娠率が高い日は「排卵前日」です!!

 

また、「排卵前3日~後1日」の妊娠率が高く、流産率も低いと言われています(*^^*)

 

 

その理由としては、この時期は女性ホルモンであるエストロゲンの作用が高まり、頚管粘液の状態が非常に良くなります。

すると、精子が通りやすくなるので、卵子のところまで精子がたどり着きやすくなります(^O^)

 

とは言っても、月に一回その日だけを狙ってチャレンジするより、忙しかったり、疲れていたりもあると思いますが、週に一回は夫婦で仲良しの日を作り、愛を育んでもらいながら排卵前にチャレンジしてもらえた方が確率はグーンと上がると思います(^-^)

 

妊活中の方は是非、参考にしてみて下さいね(≧▽≦)