親子の絆をつなぐ アタッチメント講座

  • 投稿日:2019年4月24日
  • (最終更新:2019年4月24日)

私がこの記事を書きました!

西 菜美

にし鍼灸整骨院 副院長 兼 2児の母

西 菜美 (にし なみ)

所持資格:はり師・きゅう 師・アスレティックトレー ナー

家事に育児に、毎日頑張っているママさん!お身体のことだけでなく、子育てのこと等なんでもご相談ください。
あなたと同じ“母”としての立場からアドバイスができます。

0歳からできる心の土台づくり

赤ちゃんが生まれてからママやパパをはじめ様々な人と関わり成長していきます。

 

はじめは誰にお世話してもらってもよかった赤ちゃんでも半年程たつと、特定の人じゃないとダメということが起こると思います。

これが、人見知りですね。

その後、ハイハイやあんよができるようになり行動範囲が広がっていきます。

後追いがあって大変(>_<)というママも少なくありません。

 

実は人見知り、後追いする、行動範囲が広がるなどの成長の中で、赤ちゃんは心の発達の土台づくりをしているのです。

 

成長過程の中で大事になるのが、ママやパパの関わりです。

不安になって泣いたり、楽しくて笑っていたり、時には転んだり・・・

この時の関わり方によって、「アタッチメント」を形成していっているのです。

 

アタッチメントとは心の発達の土台になる部分のことをいいます。

木の根っこに当たる部分ですね。

この根っこが太く頑丈だと心のバランスがとれた成長を育むことができます。

 

そんな心の発達の土台となる「アタッチメント」の講座を開催させていただきます。

 

親子の絆をつなぐ アタッチメント講座

 

5月30日(木) 13:30~14:30

場所:にし鍼灸整骨院内

対象:0歳から6歳前後のお子様の保護者様

定員:5名

料金:1000円

予約・お問い合わせ:お電話かLINE@にてご連絡くださいませ。

自己肯定感の高い子に育ってほしい

イヤイヤや反抗が激しくて大変

引っ込み思案でママから離れられない

かんしゃくを起こす

など、お子様のことでお悩みがありましたらこの機会にお越しくださいませ。

お悩みが解決するヒントになればと思います。